素人でも出来る早漏対策

早漏は男性にとっての大きな悩みの一つです。特に思春期の男性にとっては男性そのもののサイズと並び気になるところでしょう。
明確な効果はわかりませんがそんな男性の間でまことしやかに語られる素人でも出来る早漏対策があります。
まず一つ目は男性自身を鍛えるというものです。その方法は「冷たい水と熱いお湯を交互に掛けて刺激を与える」というものです。
温・冷の刺激を交互に与える事で男性自身の感度を鈍らせる効果があるとかで昔雑誌でも紹介された方法で素人にでも出来る早漏対策では有名な方法ですが、効果の程も不明な点もある上になかなかの修行です。
次に素人でも出来るものに「皮が剝けたらトランクスを着用する」というものもあり、理屈は同じです。トランクスは男性自身に遊びがありますので動く度に多少刺激が加わり、それが刺激に対して強い男性自身を作り出す、とかいう事で一定の説得力があります。
次は早漏がどうとか素人が鍛えるとかいう概念は一切無く「本番前に一回抜いておく」という直線的な方法です。理屈でいけばこれは一番確かな方法になるでしょう。二回目が出にくいのは万人共通です。
ですが、体力やタイミング次第ではいざ本番という時に勃たないといったリスクも考えられる両刃の剣です。
最後に紹介する方法はこういった男性自身の問題を最初から度外視したもので「しつこいくらい時間をかけて前戯をする」というものです。
テクニックは必要ですが前戯だけで気持ち良くさせてあげる事が出来れば、挿入の時間に関係無く行為の満足度は高くなるという事を利用した究極の早漏対策です。
こうしていくつか紹介しましたが、素人にも出来る事はせいぜいこのくらいです。悩みが深い場合は思い切って専門のクリニックに相談する事をおすすめします。